撮影” HOTEL ANAGA”

先月淡路島の西の端 阿那賀に、鳴門大橋を望むホテルアナガのガーデンウェディングのテントとインテリアを納品してまいりました。

そのパンフレットや広告に使用する写真の撮影のインテリアセッティングに行ってきました。

その様子です。

前日晩より、撮影クルー達のお手伝いでせっせとこしらえた可愛いマカロンタワーやマドレーヌタワー。真ん中のストライプケーキはフェイクでした。
ちゃんと本物のマカロンなどを使ったのですが、もちろん接着はボンドガンでがっちり。

ホテルアナガのスィーツはとてもイマドキな感じで、フルーツも色とりどり
撮影用だけではもったいなーい

今回のスタイリングは、L’OPERA の天野恭子さん。
コスチュームディレクターでもあり、数々の映画や雑誌のスタイリングもされています。

また全体のディレクションは ALEX create の中野さん。
細かいツールは全て作ってくださいました。

カメラマンは Rob Walbers.
彼は基本ファッションフォトが専門で、マドンナやCOLDPLAY,レディーガガ(!)などのアーティストフォトなども。

お花はマチルダから独立された大谷さん。

このガーデンウェディング自体の企画は 北野クラブsolaなどを運営されている クレ・ドゥ・レーヴさんでした。

蒼々たるメンツで恐縮しっぱなしでした。。。

まるで海外のリゾートウェディングのようー。
非日常な世界なのに、落ち着いた優しい雰囲気に
これからはウェディングではなくて、ガーデンパーティーやイベントなどにもどんどん使用していくとのこと。
テントもかわいく出来て本当によかった。。。

こちらはセレモニーの撮影
今回の全てのコンセプトはこの架空のカップル JULIETTEとOLIVIERのウェディングの1日なのです。

小雨ぱらつく中の撮影ではありましたがなんとか無事終了しました。
スタイリングまでしっかり入る撮影現場はなかなか体験出来ないので勉強になりました。

またホテルアナガは今年で25周年のリゾートホテルで
この撮影で宿泊もさせていただきましたが、アットホームな内装と気の利いたサービスで心休まるホテルです。

総料理長である中野国昭シェフのフレンチレストランCadeau de la Mer(カドー・ドゥ・ラ・メール)のお料理はわざわざお食事だけに県外から来られるお客様も多く定評です。

総支配人の中村さんも人柄がよくて、とにかく楽しくお仕事させていただきました。

写真の出来上がりも楽しみ。

Aya Okuda

Leave a Reply

Fill in your details below or click an icon to log in:

WordPress.com Logo

You are commenting using your WordPress.com account. Log Out /  Change )

Google photo

You are commenting using your Google account. Log Out /  Change )

Twitter picture

You are commenting using your Twitter account. Log Out /  Change )

Facebook photo

You are commenting using your Facebook account. Log Out /  Change )

Connecting to %s

%d bloggers like this: